Company

会社案内

基本情報

社長メッセージ

社長

 北海道は開拓150年を迎えますが、その中心地の札幌は多雪にもかかわらず200万人近い人口を抱える世界でも類を見ない都市になるなど、厳しい自然環境を乗り越えて発展してきました。

 北英建設は昭和40年設立の加藤鉄網建設工業を前身として、地域と地域をつなぐ道路工事、地域の皆様が安心して暮らすための斜面や河川の防災工事、冬場の除雪作業など通じて、北海道の発展に貢献できるよう努力し、北海道とともに成長してきました。

 北海道がこれからも発展を続けていくためには、人口減少・高齢社会に対応した地域づくり、頻発する自然災害への備え、経年化の進むインフラの維持更新など、新たな課題に対応していく必要があります。

 私たち北英建設は、地域・行政と共にこれらの課題に向き合い、地域の皆様が安心・快適に暮らすための社会基盤整備を変わらぬ使命として、北海道の未来に貢献していきます。また、その使命を果たすための行動指針として、次の3つに重点的に取り組みます。

  • 高品質を維持しながら生産性を向上させる新技術の追求

  • 地域、発注者、協力企業の皆様から信頼されるための誠意ある対応

  • 北海道の未来をつくる技術者の育成

代表取締役社長 明石 誠

会社概要

商号 株式会社 北英建設
創業 昭和40年
資本金 7,400万円
従業員数 40名(平成30年4月1日現在)
決算期 5月
本社所在地 札幌市豊平区月寒中央通6丁目1番15号 北武第1ビル3F
TEL 011-851-3002 FAX 011-855-1255
分室 川下分室、小樽分室
事業内容 土木工事、とび土工事、舗装工事、 水道施設工事、解体工事
特定建設業許可 北海道知事許可 (特-27)石第01928号

組織図

組織図

代表取締役社長

明石 誠

取締役副社長

小賀坂 俊昭

取締役副社長

相原 重則

常務取締役

橋本 隆司

常務取締役

片沼 弘明

取締役統括部長

富田 毅

沿革

昭和40年12月 加藤鉄鋼建設工業株式会社創立
昭和55年3月 資本金1,500万円に増資
昭和56年3月 資本金2,000万円に増資
昭和56年10月 資本金2,800万円に増資
平成3年2月 加藤鉄鋼建設工業株式会社 三立建設工業と合併、 株式会社北英建設に社名変更 資本金7,400万円に増資
平成8年3月 KTB協会加入
平成10年10月 PCフレーム協会加入
平成13年1月 ISO9001認証取得
平成18年7月 ISO14001認証取得

有資格者数

資格名称等 人数
技術士 1名
1級土木施工管理技士 35名
1級造園施工管理技士 2名
測量士 6名
コンクリート技士 2名
推進工事士 5名
VEリーダー 14名

平成30年4月現在